Lino e Lina Staff blog MY LINEN LIFE

週末の東京は十数日ぶりの青空が広がり、公園では降り注ぐ日差しの下、人々が思い思いに過ごす姿が見られました。

気象予報によると梅雨明けは例年より遅くなりそうで、猛暑にも警戒が必要とのこと。こまめに水分をとり、適度な休息をとるようにしたいですね。

連休を前に我が家では模様替えをすることに。長年使用したカーテンを新しいものに変えることになり、迷わずリネンのスクリーンシェードを選びました。

私はリネン特有のネップの混じった生地感が好きで、まばらな表情が部屋に自然光をやさしく取り込んでくれています。その様子はまるで木漏れ日のよう。窓辺で過ごす時間が大好きになりました。

Lino e Lina / スクリーンシェード プリーツ / フラックス / 100 × 180cm / S522

ほどよい光が心地いいリネンのスクリーンシェード パリッとした質感が楽しめるリネン100%のスクリーンシェードです。 外の光をほどよく取り入れながら、やわらかい日差しがお部屋の中に差し込みます。 お部屋のインテリアにもなじむ麻素材なので、ごちゃごちゃしがちな棚の目隠しに使ったり、お部屋の間仕切りとして使っても。