Lino e Lina Staff blog MY LINEN LIFE

梅雨明けも間近。生い茂った緑の濃い香りとかすかに聞こえる蝉の鳴き声に、夏の足音が聞こえてくるようです。

どんよりと曇った日が続き、傘を持たない日は無いほど。そんな気分も落ち込みがちな時はお部屋にお花を飾ってみましょう。気分を変えたい時は、インテリアに何か加えるよりお花を一輪飾るだけでも、十分効果があるようですよ。

夏はお花が持たない季節。長持ちさせるには小まめな水替えと、毎日茎の根元を1cmカットして水の吸い上げをよくすること、それに加えて水に浸かった葉を取り除くのも良いそうです。

シンプルなフラワーベースは、水とガラスの透明感が夏らしく、涼しい雰囲気にしてくれます。ガラス製品は直射日光の当たらない場所に置くことも忘れずに。

Bohemia Cristal / クラシックジャグ / 1200ml / H20.2 cm / BC05

ベーシックな形なのに、どこか愛らしい 美しい曲線の柔らかな雰囲気は、テーブルに優しい印象を与えます。 朝食には、ミルクやオレンジジュースをいれて。 温度変化に強いので、ティータイムには、ハーブティーやホットコーヒーに。