Lino e Lina Staff blog MY LINEN LIFE

朝晩はかなり冷えるようになりました。日によっては最低気温一桁の日もあり、暖冬と言われていた今年ですが、冬の気配がやってきたようです。

コートを一枚羽織っていても、首元だけが冷えていたりするので、今年手に入れたアルパカのストールを巻くようにしています。

実はアルパカの毛に触れるのは初めてなのですが、その柔らかさには驚きました。それに加えて嬉しいのはチクチクしないこと。どんな時でも心地よくいられて快適です。

アルパカストール ペネロペ バーガンディー

ブクレ糸でざっくり編まれて、ふわっと暖かい。透け感のあるストール。 大判に長めのフリンジなので、巻いた時に変わる表情が新鮮。