Lino e Lina Staff blog MY LINEN LIFE

暦の上では処暑を過ぎ、朝夕はほんの少しだけ過ごしやすくなりました。だんだんと目立ってきたツクツクボウシの鳴き声に、過ぎていく夏を感じます。とはいえ予報ではまだまだ猛暑日は続きそうとのことで、油断はできなそうですね。

この暑さの中、外に出る用事がある時には手放せないリネンのハンカチ。吹き出る汗を吸い取ってくれて、すぐに乾くのでいつも助けられています。

フロレゾンのハンカチは、淡く柔らかなプリントが魅力的で私も愛用しています。柄の名前はフランス語から付けられたもので、エタンは「池」、パルテールは「生け垣・花壇」、キュイエットは「収穫・採取」を表しています。

これからやってくる秋に向けても、自然を感じさせてくれるものを持っておきたいなと思いました。みなさまも、お気に入りの柄を見つけてみてはいかがですか。

Lino e Lina / フロレゾン ハンカチ パルテール / 45 × 45cm / NK004

カラーにこだわった、プリント柄ライン「フロレゾン 」 鮮やかに咲き溢れる花々が印象的な、プリント柄のハンカチ。 ふんわりとした優しい色合いが魅力的です。 品良いデザインは贈り物としても喜ばれます。

盆休みが明け、8月も後半。今年は例年の帰省ラッシュのニュースを聞くこともなく、静かな盆でした。相変わらずの猛暑の日々の中、早い所では新学期が始まったようです。

暑さのせいでよく眠れなかったり、エアコンで冷え過ぎてしまったりと、身体がリズムを崩しやすいこの季節。あまり食欲もないからと、そばやうどん等の冷たいものを摂りがちですよね。

調べてみたところ、1日の終わりに良い睡眠をとるためにも、朝食をきちんと食べて体内時計を整えることが必要とのこと。朝ごはんを抜きがちだった私も、それを知ってからは毎日何か口にするようにしています。

朝しっかり食べられないという方は、夜のうちにフルーツをカットしておくのもおすすめ。私はバナナジュースを作っておいて、朝に飲むようにしています。凍らせたバナナと牛乳だけで、驚くほど美味しいものが作れますよ。

とはいえ朝食のためにと睡眠時間を削ることなく、あまり頑張り過ぎないようにしたいですね。皆様も暑さにお気をつけてお過ごしください。

Bohemia Cristal / クララ ロングタンブラー / H13.5cm 400ml / BC69

どこか愛らしいフォルムのクララ 丸みを帯びた優しい印象でどんなシーンにも調和する、シンプルなガラスのコップ。

うだるような暑さと肌に刺さるような強い日差し。盆踊りの音が聞こえない夏に少しだけ寂しい気持ちになりますが、蝉の大合唱の中、日差しに向かって伸びていく向日葵を見ているとまさに夏本番です。

紫外線対策のために、ちょっとしたお出かけの時でもあれこれと身につけていくことに億劫さを感じる毎日ですが、お気に入りの素材やデザインを選んでお洒落を楽しんでいきたいですね。

日焼け対策には、ひんやりした質感が気持ち良いリネンのショールを首元に巻いて。通気性が良くて汗でベタッとすることもありません。上半身や首元をさらっと覆えば、屋内の効きすぎた冷房からも守ってくれます。

男女問わず冷え性の方が多い昨今。私も夫も手足が冷えやすいので、冷房で体調を崩さないようにリネンのショールを持ち歩くようにしています。夏にはとても頼もしいアイテムですよ。

Lino e Lina / ショール アンストン / 43 × 180cm / W1167

爽やかなラインが印象的 清潔館のある、スマートさが魅力。 女性や男性にもおすすめ。

8月に入り、長く続いた梅雨が明けました。梅雨明けとともに聞こえてきたセミの鳴き声と、空に伸びる白く大きな入道雲。やっと夏らしさを感じられた気がします。

週末はカラッと晴れて、洗濯日和。溜まっていた洗濯物を一気に片付けました。

お洗濯についての豆知識なのですが、リネン製品はネットに入れて洗い、陰干しがおすすめ。摩擦と直射日光に弱いので、こうする事で色褪せを防いでくれますよ。

加えてもう一つのポイントは柔軟剤を使わない事。理由はリネンの特徴である吸水・発散性を落とさないためです。

リネンのハリっとした手触りはとても気持ち良いもの。コツを知る事で、より良い状態で長く使い続ける事ができます。ぜひお試しください。

Lino e Lina / キッチンクロス ラクルシ / ブルー / 47 × 65cm / K379

白地に明るめのネイビーのラインが爽やかなクロス 格好良さと可愛らしさを備えたキッチンクロス。 キッチンだけではなく、インテリアにも使いたい1枚です。