Lino e Lina Staff blog MY LINEN LIFE

#1924

空梅雨

2019年も、はや半分が過ぎようとし、時の速さを感じるこの頃です。今年は空梅雨なのでしょうか。天気が良い日が多く、日に日に増していく暑さと湿気で体は少し疲れ気味。

外から帰ってきた娘と横になってウトウトしていると、どこか遠くの方で盆踊りの練習をしているのか、お囃子の音が。音に耳を傾けていたらいつのまにか眠ってしまったようで、体がすっと軽くなっていました。

我が家で愛用しているリネンケットの好きなところは、通気性の良さ。エアコンをつけていてもこれにくるまっていれば冷気を防ぐとともに熱もこもりません。家族の寝顔を見ているとどうやら心地よく眠れているようで、私も安心です。

リネンケット メザンジュ / S13

さらっとした肌触りが何とも心地よい、リネンでできたブランケット。 リネンは熱をこもらせないので、夏の寝苦しい夜も快適でぐっすり眠りにつけます。

#1923

紫陽花

週末の東京は梅雨の中休み。抜けるような高い青空と、強い日差しはまるで夏のようで、しとしと雨が続く中、太陽のありがたみを感じました。

梅雨も半ばとなり、紫陽花が見頃となりました。曇りの日が多くとも、道端で色とりどりの紫陽花を見ると元気が出てきます。

紫陽花は、日本の古典「万葉集」にも記されているほど、日本人に長く親しまれてきた花。梅雨が空けるまでの短い間ですが、その愛らしくも華やかな姿を楽しみたいですね。

フルエプロン ミラ アクアブルー/スプリンググリーン

シンプルでありながら、女性らしい「ミラ」 すっきりとしたデザインで、細身の胸当てと首もとの曲線が女性らしく美しい。 首紐とポケットのタグがアクセントとして全体を引き締めます。

関東は梅雨入りとなり、早くも青い空が恋しい気分。肌寒い日もあるので、体調を崩さないようにしたいところです。

洗濯物が乾きにくいこの季節。汗っかきの子供たちは次から次へと服を着替え、我が家の洗濯機は常時フル稼働。

なぜこんなにも汗をかくのかと調べてみると、子供が代謝によって失う水分は大人の2.5倍と言われているそう。こまめな水分補給も欠かせません。

もうひとつ、子供たちの汗を拭くときは、必要以上に水分や皮脂を奪わないように、濡れたタオルで拭くのが良いそうです。

リネンタオルなら通気性が良く乾きやすいので、雑菌や嫌な臭いも気になりにくくおすすめですよ。

バスタオル トランザット / ライトグレイ

リネン100%とは思えない、柔らかな肌触りのタオル ワッフル織のトランザットは、リネン100%とは思えない柔らかな肌触り。

入梅を控え、初夏の風に汗ばむ季節となりました。雨露に濡れた紫陽花が街を彩るさまはとても美しく、むしむしとした湿気に疲れた身体をほんの少し癒してくれます。

とはいえ、天気予報には傘のマークも増えてきて、なかなか外出しにくい日々が始まりそうです。

気持ちを切り替えて、そんな憂鬱な気分はワインで吹き飛ばすことに。梅雨には、雨のシーンが素敵な映画を見ながら過ごすというのもおすすめです。

BOHEMIA Cristal プロヴァンス / ワイングラス(230ml) ホワイト

ステムのあしらいが特徴的で、エレガントな印象のプロヴァンス。 パーティーシーンはもちろん、普段使いもしやすく、食卓を品よく彩ります。

Pillivuyt / カノペ / プレート(15.5cm)/ P415

Couzon / ジェグテ / ケーキフォーク(14.1cm) / CZ17