Lino e Lina Staff blog MY LINEN LIFE

8月に入り、長く続いた梅雨が明けました。梅雨明けとともに聞こえてきたセミの鳴き声と、空に伸びる白く大きな入道雲。やっと夏らしさを感じられた気がします。

週末はカラッと晴れて、洗濯日和。溜まっていた洗濯物を一気に片付けました。

お洗濯についての豆知識なのですが、リネン製品はネットに入れて洗い、陰干しがおすすめ。摩擦と直射日光に弱いので、こうする事で色褪せを防いでくれますよ。

加えてもう一つのポイントは柔軟剤を使わない事。理由はリネンの特徴である吸水・発散性を落とさないためです。

リネンのハリっとした手触りはとても気持ち良いもの。コツを知る事で、より良い状態で長く使い続ける事ができます。ぜひお試しください。

Lino e Lina / キッチンクロス ラクルシ / ブルー / 47 × 65cm / K379

白地に明るめのネイビーのラインが爽やかなクロス 格好良さと可愛らしさを備えたキッチンクロス。 キッチンだけではなく、インテリアにも使いたい1枚です。

今年は例年より梅雨も長く、外出自粛などにより夏の雰囲気を感じることが難しかったのですが先週末は全国170ヶ所で花火を見られたようで、やっと夏が来たんだな、と実感することが出来ました。

とはいえ梅雨明けまではもう少しかかりそうで、都からは外出の自粛要請も出ています。それなら自宅で美味しいビールを飲んでみよう!と、効きビールをやってみることにしました。

それぞれのビールをグラスに注いでみると、クリアな黄色から茶色、赤、と色も様々。

詳しく調べてみると、原料となる麦芽への火入れによる乾燥具合、副材料(フルーツなど)、さらには水によっても色の違いが出るそうです。ちなみに国によっては常温で飲むビールもあるのだとか。

仕事終わり、お風呂上りの冷えたビールの美味しさを知っている身からしたら信じがたいのですが、通に言わせると常温の方が味や香りを楽しめるそうです。知れば知るほど、自由なビールの世界に引き込まれそうですね。

さて、効きビールをした結果ですが、、どれもとても美味しいという結果になりました。今やスーパーで色や産地が異なる多彩なビールを手に入れる事ができます。自分が好きなビールを見つけてみるのも楽しいですよ。

Bohemia Cristal / ナタリー ブランディグラス / H 14.2cm 350ml / BC73

デザートにも使える、愛らしいフォルムのブランディグラス  手のひらで包み込め、ブランデーの香りを楽しめます。  ブランデー以外の蒸留酒やアルコールはもちろん、ゼリーやデザートも映える使い勝手のいい大きさです。

 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
 (左から )
 Bohemia Cristal / ナタリー ブランディグラス / H 14.2cm 350ml / BC73

 Bohemia Cristal / ファウンテン ワインタンブラー / H 14.5cm 250ml / BC98

 Bohemia Cristal / クララ ビールグラス / 360ml / BC70 / 廃盤のため取扱なし

 Bohemia Cristal / ビールグラス / BC88 / 廃盤のため取扱なし

 ★ビールグラスは現行品のBC89を販売しております。

 Bohemia Cristal / ビールグラス / H 25cm 600ml / BC89

週末の東京は十数日ぶりの青空が広がり、公園では降り注ぐ日差しの下、人々が思い思いに過ごす姿が見られました。

気象予報によると梅雨明けは例年より遅くなりそうで、猛暑にも警戒が必要とのこと。こまめに水分をとり、適度な休息をとるようにしたいですね。

連休を前に我が家では模様替えをすることに。長年使用したカーテンを新しいものに変えることになり、迷わずリネンのスクリーンシェードを選びました。

私はリネン特有のネップの混じった生地感が好きで、まばらな表情が部屋に自然光をやさしく取り込んでくれています。その様子はまるで木漏れ日のよう。窓辺で過ごす時間が大好きになりました。

Lino e Lina / スクリーンシェード プリーツ / フラックス / 100 × 180cm / S522

ほどよい光が心地いいリネンのスクリーンシェード パリッとした質感が楽しめるリネン100%のスクリーンシェードです。 外の光をほどよく取り入れながら、やわらかい日差しがお部屋の中に差し込みます。 お部屋のインテリアにもなじむ麻素材なので、ごちゃごちゃしがちな棚の目隠しに使ったり、お部屋の間仕切りとして使っても。

梅雨明けも間近。生い茂った緑の濃い香りとかすかに聞こえる蝉の鳴き声に、夏の足音が聞こえてくるようです。

どんよりと曇った日が続き、傘を持たない日は無いほど。そんな気分も落ち込みがちな時はお部屋にお花を飾ってみましょう。気分を変えたい時は、インテリアに何か加えるよりお花を一輪飾るだけでも、十分効果があるようですよ。

夏はお花が持たない季節。長持ちさせるには小まめな水替えと、毎日茎の根元を1cmカットして水の吸い上げをよくすること、それに加えて水に浸かった葉を取り除くのも良いそうです。

シンプルなフラワーベースは、水とガラスの透明感が夏らしく、涼しい雰囲気にしてくれます。ガラス製品は直射日光の当たらない場所に置くことも忘れずに。

Bohemia Cristal / クラシックジャグ / 1200ml / H20.2 cm / BC05

ベーシックな形なのに、どこか愛らしい 美しい曲線の柔らかな雰囲気は、テーブルに優しい印象を与えます。 朝食には、ミルクやオレンジジュースをいれて。 温度変化に強いので、ティータイムには、ハーブティーやホットコーヒーに。

ムシムシとした日が続き、体調を崩しやすいこの頃。ベルトッツィのリネンに彩られた鮮やかな黄色を見ると、はるか遠く、青空のもとに広がる地中海の風景が思い浮かぶようです。

毎日のお弁当のデザートに何気なくキウイを持ってきていたのですが、あらためて調べてみたところ、夏にぴったりの食べ物だということが分かりました。

気になる日焼けやシミの原因、メラニンの働きを抑えるビタミンCや、腸内環境を整えてくれる水溶性の食物繊維に加えて、熱中症対策に有効なミネラルも豊富。

なんと塩を加えるだけで、“食べる点滴“と言われるくらい、点滴と同成分で、熱中症に効果的のようです。しかもスーパーで手軽に買えて、皮を剥くだけで食べられるところが嬉しいですね。

Bertozzi / ハンカチ ナプキン テーレピエノ / セナペ / 46 × 46cm / BZ1019

ふちを残して深みのあるイエローを大胆にペイントしたデザイン。 イタリアの自然を色鮮やかに表現しています。 ハンドペイントならではの“かすれ” “にじみ” “むら”が愛着を感じさせます。

#2026

七夕

週明けの東京は梅雨の中休み。気持ち良い晴れ間に喜んだのもつかの間、お天気はしばらく崩れるとのこと。梅雨明けが待ち遠しいですね。

そういえば、七夕に降る雨を酒涙雨(さいるいう)というそう。年に一度の織姫と彦星の逢瀬の後、又は逢瀬が叶わなかった時に流す悲しみの涙のことを指すそうで、昔の人たちが持っていた想像力には驚かされます。

雨が続くこんな時は、おうち時間を充実させて、梅雨も楽しみに。静かな部屋で雨の音を聴きながら、夕方からワインでも。

Lino e Lina / エプロンマノン / カトラン / A326

上品で清潔感のある細かなチェック「カトラン」 落ち着いたチェック柄なので、どんなスタイルにも馴染みやすい。 男性にもおすすめです

夏至が過ぎ、一年の半分が終わろうとしています。この梅雨が明ければ、いよいよ本格的な夏の始まりですね。

強い日差しは美容の大敵。紫外線はあらゆる方向からやってきます。子供の送り迎えやちょっとした買い物など、両手がふさがって日傘を持てない、なんて事はありませんか?

ハットマノンはツバが12cmと長いので、日に当たりやすい首の後ろを守ってくれて、何よりも自然な雰囲気でお顔を隠せるので、夏に重宝するアイテムのひとつです。内側に紐もついてるので風にも飛ばされにくく安心。

70種類の豊富なカラーバリエーションの中から自分に合った色を選ぶのも楽しいですよ。

Lino e Lina / ハットマノン / クレリエール / SW055

鮮やかなブルーが印象的なチェック柄。 爽やかで涼し気なブルーチェックです。 シンプルなコーディネートの差し色に。

関東が梅雨入りして1週間。

雲の晴れ間から時折見える青空が、一瞬嬉しい気持ちにさせてくれます。とはいえ雨が降り続く事で湿度が一気に上がり、寝苦しい夜が続いていることでしょう。

弱い温度でエアコンをかけ、冷えまくらを使っていますがそれでも寝付けないこともあり、枕元に置くサシェを作ってみることにしました。

咲き始めてきたラベンダーの花を、丸一日、日陰で乾燥させてドライフラワーにし、お茶パックに入れて、リネンのポーチに入れれば、お洒落なサシェの出来上がりです。

ラベンダーには、緊張でこわばった心身をリラックスさせてくれる効能があることがよく知られています。同じような効能があるカモミールティーも合わせて飲むと、効果が高まりそうですね。

Lino e Lina / ストリングポーチS・ヘムステッチ / オフホワイト / B112

小物入れとしてはもちろん、サシェやギフトラッピングとしても使える、小さなポーチ。 ヘムステッチがほどこされていて、とても可愛らしい。 バッグの中で仕分けが難しい小物をいれるなど、いくつかあるととても便利。 サイズも大小と2種類あります。

関東はいよいよ梅雨入りとなりました。

雨の日が続くと気が滅入りますが、雨に濡れた緑や土の匂いは心地よく、色とりどりの紫陽花が咲いているのを見ると梅雨も良いものだな、、なんて感じてしまいますね。

梅雨といえば洗濯に悩む時期ですね。
3月からの在宅勤務と休校の影響で、自宅にいる時間が増えたことで、洗面の手拭きタオルやキッチンクロスはすぐびしょびしょになってしまっていました。使う人数も多く、手洗いの回数も増えたのであっという間に洗濯カゴがいっぱいに…!

どんどん洗って何枚も使うので、薄い素材のリネンだと洗濯の時にかさばらず、すぐ乾くのでとても助かっています。

見た目にも涼しげなブルー系のリネンタオルは、上質感にあふれていて、来客用にもおすすめですよ。

Lino e Lina / ハンドタオル ヴァーグ / ライトグレイ / 40 × 40 cm /S36

シックなカラーで透け感のある薄手素材が魅力 インテリアに馴染みやすい、落ち着きのあるカラー。 透け感のある薄手素材。粗めの織りと目の詰まった織りで交互に構成されています。 日常使いはもちろん、来客用にもぴったりなデザインです。

#2022

梅雨冷え

6月に入り、天気予報に傘のマークが目立つようになってきました。

ついエアコンを付けたくなるくらいに蒸し蒸しした日が続いていますが、「梅雨冷え」という言葉があるように、梅雨時には気温が下がりやすくなります。この時期は汗をしっかり拭いて、体調を崩さないようにしたいところ。

涼し気なブルーが魅力のリネンタオル・アルマンにはワッフル織りが施されており、リネンの長所である吸水性・速乾性が一段と優れています。これからの季節、シャワーを浴びる回数も増えてくるので乾きやすいリネンのタオルは重宝しますよ。

休校措置も緩和され、少しずつ前の日常が戻ってきているような雰囲気ですが、まだまだ安心できません。皆さまも感染予防に注意してお過ごしください。

Lino e Lina / フェイスタオル アルマン / ダークブルー / 40 × 80 cm / S51

リネン100%とは思えない、柔らかな肌触りのタオル 心地よい手触りは上質感に溢れていて、ギフトとしてもおすすめ。 洗面回りやキッチンなど、あらゆるシーンで使いやすいサイズです。