Lino e Lina Staff blog MY LINEN LIFE

自由が丘には美味しい食べもののお店がたくさんありますが、甘いもの好きな私にとって、月に一度の仕事の合間のご褒美は、ふわふわパンケーキのランチ。
そんな話をしていると、お菓子作りの得意なスタッフが家でできる、ふわふわパンケーキの作り方のコツを教えてくれました。なんと、牛乳の代わりに炭酸水を使うだけ。

たったこれだけでお店のような、ふわふわ感を味わえるので、休日のブランチの定番レシピになっています。

キッチンクロス デュオ

いつでも新鮮な気持ちにしてくれる、シンプルな格好良さ。キッチンだけではなく、インテリアにも使いたい1枚です。

お父さんへの感謝の日は「父の日」があるけれど、寒い時期に暖まるものを贈ると、何となく心まで温かくなる気がして、いつもこの時期には勤労感謝の日に託つけて、実家の父に“冬ならでは”の贈り物をしています。

実家のある岩手はもう雪も降り、とても寒いそう。ちくちくするからとウールが苦手な父に、今年はやわらかいリネンのショールをプレゼントしました。

実家に帰った時に、おしゃれなショールの巻き方を教えてあげようと思います。

ショール ビュトカイ

リネンの中でも厚地の生地なので秋口から春先まで楽しめます。さらっとしたつけ心地でちょっとした温度差をやわらげてくれる優れものです。

最近、朝晩の冷え込みが一段と強くなってきました。そんな時の通勤に悩むのが、アウター選び。

朝、家を出る時にはとても寒くて、本当はダウンを着たいけれど、まだ早い?
電車の中やランチの時間には少し暖かいので、温度調節が難しい。そんな時は、ウールケットをさっと羽織って出かけます。電車の中では小さく丸めてかさばらないので、とても便利。

シックなカラーで、コーディネートのアクセントにもなってくれています。

ブランケット ルチアーノ

イタリアの高級ブランケットブランドの商品を生産している工場で、ファブリックからロメオリジナルで作りました。手触りも滑らかで、85㎝×130㎝という小さめサイズだから、ファッションアイテムとしても使いやすい。

毎年11月の第3木曜日は、ボジョレー・ヌーヴォー解禁日。日本でも、いろんなお店の店頭に並ぶので、恒例にしている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

私はお酒が強くないので、ボジョレーを楽しんだ後は、サングリアやホットワインにして、少しづつ飲み切っています。

普通はサングリアに使用したフルーツは食べないそうですが、ワインに浸って甘みが少し抜けたフルーツも、デザート感覚で食べられるのでおすすめです。

キッチンクロス マノン ノクターン

シックな濃紺が品よく格好良い、ノクターン。デザインのアクセントにもなっているカラーのストラップは、 フックやエプロンに付けたりととても実用的で、使い方の幅もぐっと広がります。

#1738

朝ごはん

ここ最近、急に朝晩の冷え込みも強くなり、温かいスープにはまっています。

といっても朝は時間がないので、スープを具沢山にしたり、ワンプレートで簡単にできるものを心がけていて、片付けまで効率的。

夜に下準備をしておくと、次の日の朝ごはんが楽しみになるし、簡単でもきちんと食べると、体が目覚めて温まり、一日、元気いっぱいに過ごすことができると感じています。

ランチョンマット デュオ イエロー

サイドの細いラインが食器を引き立てます。シンプルな美しさは毎日使いたくなる1枚。洋食器はもちろん、和食器とも相性抜群です。

冬はベーシックなカラーの上着を着ることが多くなるので、私はいつも、小物で色を取り入れています。

リネンのハットは寒い時期にも便利で、風よけにもなってくれるし、暖かい電車内などでは蒸れずに快適。折りたたんでコンパクトに収納もできるので、たくさん持っていて、旅行などにもとても重宝しています。

今季のリーノ・エ・リーナ新作ハットは、スモーキーカラー。ピンク系は普段なら、取り入れづらいけれど、これぐらいシックな色味は新鮮で、コーディネートを大人っぽく仕上げてくれます。

ハット マノン ヴィンテージモーヴ

ありそうでない温かみのあるカラー。コーディネートにもしっくり馴染みます。また、通気性がよく、汗の吸収がよく乾きの早い麻の帽子は、かぶった時の感触がさわやか。

#1736

家の時間

今週は一週間、雨予報の東京。
週末も雨なので、気分転換に、家の模様替えをしようと思っています。

今考えているのは、食器棚とリビングの本棚を交換して、そうすると、小さくなった食器棚に、どう効率良く食器を収納していくか。
時間のある時しかできませんが、試行錯誤するのが楽しい時間でもあります。

年末の前段階の整理整頓にもなるので、今度の年末年始は、いつもより、ゆっくり構えられる気がします!

ベルトッツィ テーブルクロス

ふちを残して深みのあるグリーンを大胆にペイントしたデザイン。イタリアの自然を色鮮やかに表現しています。

10数年以上前に出会ってから、フランスに行くたび自宅用に買って、愛用しているハーブソルト。

塩とハーブの分量が程よく、オリーブオイルをかけるだけのサラダや、魚に肉、パスタ、スープと、なんでもあり。
普段の料理にプラスするだけなのに、特別感が出るのが嬉しい。

出張のたびに、ハーブソルトの種類を選ぶことが、密かな楽しみになっています。

ハンカチ ポーシァ ブラン

織りによって立体的なラインをつくっているので、ふわっとした肌触り。 ベーシックなカラーは男性にもおすすめ。やさしい素材感は贈り物としても喜ばれます。

最近涼しい日が続き、身の回りにも、秋を取り入れたい時期。

新作カリーナのエプロンは、バイカラーが特徴で、今までのリーノ・エ・リーナにはない雰囲気の、甘くなりすぎないピンク系。

今年の秋は、新しいカラーに挑戦したい、という方にもおすすめです。まずはエプロンで、気分を変えてみてはいかがでしょうか?

フルエプロン カリーナ ヴィンテージモーヴ

優しく落ち着いたカラーがコーディネイトにも馴染みます。スモーキーな色合いは、どこかヨーロッパの空気を醸し出します。

リーノ・エ・リーナオンラインショップには、続々と秋冬の新作が登場しています。
今回は、キッチンクロス・エコリエの新色をご紹介!シックなカラーで大きめのチェックが、甘くなりすぎず、キッチンにさらっと置いても、様になります。

お弁当を包んだり、ランチョンマットに使ったり、47×65cmの程よい大きさで、使い方はさまざま。ぜひ、オリジナルの使い方を楽しんでいただきたいです。

はじめからwashed加工が施されており、やわらかな風合い。もちろん、吸水性も優れていて、手拭きや食器拭きとしても機能的です。

秋の味覚が揃うこれからの時期に、シックなカラーのキッチンクロスを気軽な模様替え気分で取り入れてみませんか?

キッチンクロス エコリエ

フラックス地のベースに大きめのチェック柄。大人っぽさと可愛らしさが調和したキッチンクロス。掛けて使えるストラップも付いているので、色んな場所に使えてとても便利です。