Lino e Lina Staff blog MY LINEN LIFE

マダガスカルからの荷物を開けた時、はるか遠くから運ばれてきた暖かい空気とラフィアの良い香りが広がり、人々が編んでいる光景が浮かびました。

現地の女性たちの手で丁寧に編まれたハットとバッグの美しい仕上がり、最初から最後まで100%ハンドメイドで作られた製品の完成度に驚きました。

マダガスカルのラフィアの特徴は、樹脂を多く含み、長く使うことで美しい艶がでてくることと、その耐久性にあります。長く使えるもの、本物の良さを、ぜひ手にとって見て頂けたらと思います。

ELYA マダガスカルハット Natural

ラフィアは、主にマダガスカルに自生するラフィアの木から作られています。
その繊維はやわらかくしなやかで耐久性にも優れ、濡れても縮みません。
その特性を生かし、バスケットやハットなどを編むための材料として昔から重宝されてきました。
マダガスカルの女性たちが1点づつ丁寧に、手作業で編んでいます。
使い終わったら自然に還っていく、環境にも優しい天然素材。